ホーム > 「親ルール」から「じぶんルール」へ > 社会のルールを教える役割

社会のルールを教える役割

子どもとの話し合いのときには、まず話を聞くこと。受け入れること。

でも親は、子どもの気持ちを受け入れ理解ばかりでなく、

社会のルールを教えていく役割もあります。
 

そのときには、親が心得ておくべき3か条は、
その一 自分の家には自分の家のルールがあること
その二 ダメなことはダメ
その三 大人になるのはいいものだよ!

 

優しく、そして毅然と伝えてあげてくださいね。

Posted on
講演依頼はこちら
取材依頼はこちら
お問い合わせ