ほめるより、まず共感

「ことばキャンプ」では、子どもたちをどんどんほめます。

子どものちょっとした「いいこと」

小さな「できたこと」を見つけて、

その「事実」を伝えていきます

すると、子どもたちが自信をもってきます。

と同時に、素直な自分の気持ちを伝えられるようになってくるんですね。

どの子どもも、伸びるのりしろが大きいんだな、といつも感動します汗

ただ、ほめるよりも大事にしていることがあります。

それは、共感

「そうか~疲れちゃったね」

「イヤだよね」

「うわ~、そうなの!」

マイナスな感情もそのまま、丸ごと受け入れて

共感的に聞いていると、子どもたちの表情が緩んでくるのです。ニコニコ

人はみんな、自分の考えに共感してもらいたい気持ちがあるんですねラブラブ

Posted on
講演依頼はこちら
取材依頼はこちら
お問い合わせ