「理想の子育て」なんて、幻想

2012-12-06

いつから、子育てがこんなに大変なことになってしまったんだろう?って思うときがあります。

もちろん、愛情や労力はたっぷりいるし、子育ては大事な仕事です。

でも、もう少し楽に構えてもいいんじゃないかな。

子どものことを虐待してしまった母親が「理想の母親像を求められても無理だった」と、言っていました。

育児情報があふれている今。

「こうでなければならぬ」→

「自分はできていない。親として失格なんじゃないか」→

子どもを言うとおりにさせようとする→手をあげる→

子どもは言うことをきかない。自己嫌悪→

子ども反抗する→ますますエスカレート

自己嫌悪になるくらいなら、

「理想の子育て」なんて、幻想

そう思ったほうがいい。

ベルもっと、子ども自身のことをよく見てあげて。

ベル子どもの発するメッセージを受け止めてあげて。

育児情報よりも、オリジナル。

自分の野生のカンを、信じたほうがいい。

もっと、大らかに、もっと楽しく、ねラブラブ

Copyright© 2011 「幸せになれる子」に育てたい あなたへ – 高取しづか All Rights Reserved.