アメリカで裁判所に行った話

2012-12-07

度胸力のトレーニング・・・子どもではないのですが、

私、アメリカで裁判所に行った!!ことを、思い出しました。

車を運転していて、黄色から赤に変わるとき「行っちゃえ~」と通過したとき。

草むらに隠れていたパトカーに見られて、

即「信号無視」のチケットを切られてしまいましたショック!

数百ドルの罰金!

アメリカでは、日本と違ってちょっとした交通違反でも裁判所へ来い、と言われるのですが

「自分は違反をしていない」と意義申し立てしたい人は、裁判官に伝えることができるのです。

もちろん素直に違反金を支払ってもいいのですが、私は裁判所に行くことにしました。

何でもやってみよう!見てみよう!精神

なぜ違反だと思わないか、自分の考えをまとめ英文にしました。

アメリカ人の先生に添削をしてもらって原稿を用意しました。

「感情に訴えてみるといいよ」とアドバイスもいただいて

「娘が風邪をひいていて急いでいた」と少しだけつけたしたりもした。べーっだ!

何回も何回も練習して、裁判所では堂々と読み上げることができました。

その結果、罰金額は変わらなかったんですが・・・汗

でも、裁判所で意見を言うなんて、なかなか得がたい体験でした。

度胸力の練習と前向きに捉えて、とりくんだことを懐かしく思い出しました。

怖いもの知らず・・・ともいうんでしょうね音譜

Copyright© 2011 「幸せになれる子」に育てたい あなたへ – 高取しづか All Rights Reserved.