親子でコミュニケーション

肯定的な言い方

2013-02-13

昔から「物は言いよう」と言いますが、

同じ内容でも、言い方(言葉の選び方と表情などノンバーバルな表現)次第で、伝わり方が変わってきます。

たとえば、

「ダメ!ダメ!」と押さえつけたり

「~~しなさい!」と、命令するのでなく、

「~~しようか!」提案型にする。

「~~したらいいよ」と、肯定的な表現にする。

気持ちよくメッセージが伝わってきます。

もちろん表情や声の調子にも気をつけてね音譜

アメリカで裁判所に行った話

2012-12-07

度胸力のトレーニング・・・子どもではないのですが、

私、アメリカで裁判所に行った!!ことを、思い出しました。

車を運転していて、黄色から赤に変わるとき「行っちゃえ~」と通過したとき。

草むらに隠れていたパトカーに見られて、

即「信号無視」のチケットを切られてしまいましたショック!

数百ドルの罰金!

アメリカでは、日本と違ってちょっとした交通違反でも裁判所へ来い、と言われるのですが

「自分は違反をしていない」と意義申し立てしたい人は、裁判官に伝えることができるのです。

もちろん素直に違反金を支払ってもいいのですが、私は裁判所に行くことにしました。

何でもやってみよう!見てみよう!精神

なぜ違反だと思わないか、自分の考えをまとめ英文にしました。

アメリカ人の先生に添削をしてもらって原稿を用意しました。

「感情に訴えてみるといいよ」とアドバイスもいただいて

「娘が風邪をひいていて急いでいた」と少しだけつけたしたりもした。べーっだ!

何回も何回も練習して、裁判所では堂々と読み上げることができました。

その結果、罰金額は変わらなかったんですが・・・汗

でも、裁判所で意見を言うなんて、なかなか得がたい体験でした。

度胸力の練習と前向きに捉えて、とりくんだことを懐かしく思い出しました。

怖いもの知らず・・・ともいうんでしょうね音譜

質問する力②

2012-11-16

前回、質問する力を書きましたら、

読者の方から、メッセージをいただきました。

ありがとうございますビックリマーク

質問できないのは、

これ?質問するレベルかな~?と思ってしまう

何かしらのジャッジを恐れて、なかなか質問できない

というご意見。

それ、ありますね!

大勢の人の前で質問するとき、

胸はドキドキするし、

どうしても、

「いい質問をしなければならない」

と身構えちゃうんですよね。

でもね。

質問するのは、相手の話やその人に関心を持っているから

相手の話を、もっと詳しく知りたいから

相手へのと思ったら、どうでしょう?

質問のハードルが低くなりませんか?

質問する力

2012-11-16

先日、都内の大学で、児童教育を専攻する学生さんに講義をしてきました。

将来の教育者を目指す方たちです。

素晴らしいと思ったのが、

たくさんの質問をいただいたこと!

「もっと詳しく知りたい」

「ここがわからない」

「自分はこう考えているけど、どう思うか?」

的を射た質問の数々。

担当の先生は、授業の中で「質問する」ことを、促していらしたそうです。

話す方も、関心を持って聴いてくれたことがわかり、うれしいですね。

質問って、とても大事。

お子さんは、質問する力 ありますか?

絵がイメージできるように表現

2011-07-04

言葉で表現すること。

私もむずかしいと思っています。

だからこそ、練習が必要。親子の会話の中に、こんなゲームを取り入れてみるのはいかがでしょうか。

まず、「あるもの」を決めます。それを言葉にしてみてください。

絵がイメージできるように表現してみるのです。

「あるもの」はどんな形ですか?

あるもの」はどんな色ですか?

「あるもの」は、どんな風に使うのですか?

「あるもの」の特徴はありますか?

お子さんに、「あるもの」を当ててもらいます。

今度は、お子さんが「あるもの」を決めて、表現してもらいましょう。

コツがわかると、表現力は確実にアップしますよ。

そろそろ夏休み。

お子さんといっしょに、家族で表現力ゲームしてみましょう!

読書タイム

2011-07-03

読書は、もっとも効果的な理解力のトレーニングです。

本のストーリーを追うこと、ポイントをつかみながら読むことは、理解力を養います。

子どもを読書好きするには、まず子どもが楽しめる本がそばにあること。

子どもが望んだら、何度でも読んであげたいですね。

毎日少しの時間でいいので「読書タイム」を設けて、それぞれが好きな本を自由に読む時間を持つのもおすすめです。

夏休みの計画

2011-07-01

7月になりました。

夏休みの計画はすすめていらっしゃいますか?

今年の夏は、ぜひお子さんといっしょに、夏休みの計画をたててみませんか?

このとき「リストアップ」という、頭の整理法を使ってみましょう。

まず紙を用意します。

「夏休みにしたいこと」を書き出すのです。

小学生以上のお子さんでしたら、一人で書いてもらいます。まだ字が書けないお子さんには、おうちの方がお子さんに尋ねながら、考えを引き出してください。

答えが、現実的でなくても問題ありません。自由に考えて、たくさん答えが出てくることが大事です。

やりたいこと、行きたいところはたくさん書けましたか?

書き出した紙を見ながら、親子でコミュニケーションしてみましょう。

 

雨の日のワーク

2011-06-29

あなたは雨が好き?きらい?

お子さんはどうでしょう?

それぞれの答えの理由も聞いてみましょう。

大人向け、子ども向けワークショップでよく行うワークなのですが、その理由がさまざまで面白いのです。

雨が「きらい」と答えた人の理由は、

「出かけるのが大変」

「洗濯物が乾かない」

「髪の毛がまとまらない」etcたくさんありました。

また、好きな理由も

「心が落ち着く」

「雨の降り始めの匂いが好き」etcと、千差万別。

ある子どもは

「雨のあとは虹が見えるから」

「雨が降る前の、匂いが好き」

なんて、ファンタジックな答えが返ってきました。

どの答えも間違えではないのです。

それぞれステキです!

梅雨の季節、親子の会話に取り入れてみてはいかがでしょうか?

こんな会話が、気持ちを伝える練習になりますよ!

 

親子ケンカの後には特製弁当

2011-05-04

子どもの頃、親が作ってくれたお弁当。大人になっても記憶に残っていませんか?

うちの母はお弁当箱のフタをあけたときの子どもたちの表情を想像して、弁当をつくっていたようです。

なにしろお弁当箱のフタをあけたら錦糸卵で作った菜の花畑!!ウインナーのチュウリップが咲き乱れ、チョウチョが飛んでいた・・・そんなお茶目な母が作ってくれたお弁当を今でも楽しく思い出します♪

友人は、中学生の息子さんと親子ケンカをした後は、エビフライにするそうです。

「母ちゃん、仲直りしようってことだな」とメッセージを受け取っているとのこと。

お弁当は愛情を伝えるツール。

コミュニケーションが難しくなる思春期の子どもたちに、心をこめた特製弁当を作って、心をギュッとつかんじゃいましょう!

カクテルパーティー効果

2011-05-04

あなたのおうちでは、子どもたちはどこで勉強しますか?

リビング派?子ども部屋派?

先日のテレビで心理学の先生がおっしゃっていましたが、

リビング学習は、騒音の中でも集中できる力を養える」そうです。

カクテルパーティー効果」というのだそうです。

うちの子どもたちも、よく食卓で宿題をしていました。子ども部屋だと、マンガを読んだり遊んでしまうことが多く、見えるところで宿題をしていたほうがチャッチャと進むようだったからです。

わからないところがあったら、教えてあげられるし、子どもたちとの親子のコミュニケーションも弾みます。

難点は食卓やリビングが片付かないこと。

すっきりとまとめたいリビング空間に学用品などが散乱していたのでは、ウンザリです。

そこで、リビングに置けるようなインテリアにマッチした学習机や、すっきりまとまる収納を工夫してみるのはどうでしょう?

Copyright© 2011 「幸せになれる子」に育てたい あなたへ – 高取しづか All Rights Reserved.