子どもの「じぶんルール」を育てよう!

子どもの「じぶんルール」を育てよう!

「じぶんルール」は「自分勝手ルール」とはまったく異なるものです。

「じぶんルール」とは、親や大人から指示されたから、あるいは「みんながしているから」と周りに流されるのではなく、自ら考えて行動するもとになるもの。

子どもが「じぶんルール」を確立すると、

「いま、何をしなければならないのか、しなかったときはどうなるのか」

「ほんとに自分がしたいことは何か」考えて、

責任のある行動ができるようになります。

自立&自律のもととなるものなのです。

「じぶんルール」は、だれかにポンと与えられるものではありません。失敗の中で気づいたり、試行錯誤を重ね考え抜く中から、子ども自身が自分で確立していくものなのです。

社会人になって、いきなり「自立せよ」ではなく、小さなときから成長に合わせて「じぶんルール」を身につけるように導いてあげてくださいね。

Copyright© 2011 「幸せになれる子」に育てたい あなたへ – 高取しづか All Rights Reserved.