ホーム > プロフィール

プロフィール

 

IMG_4022

ことばキャンプ教室」主宰

NPO法人JAMネットワーク代表

髙取しづか プロフィール

アメリカで生活した折、日本と欧米の「ことばを使うコミュニケーション」の差に危機感を覚え、帰国後、NPO法人JAMネットワークを結成。「ことばキャンプ」の基本理念を考案し、普及につとめる。「親子コミュニケーション」「ことば力」「自立」をテーマに、全国で1万人以上に講演・研修活動をおこなう。書籍の出版、新聞・雑誌にコラムを執筆。大学院でQOLを用いた研究を行い、自己肯定感の低い日本の子どもたちのボトムアップをめざしている。

2008年から、児童養護施設、里親家庭等で社会的養護の子どもたちへの社会貢献活動を行っている。神奈川県子ども・子育てアドバイザー、神奈川県青少年問題協議会委員を歴任。

『「ことば力」のある子は必ず伸びる!』(青春出版社)『イラスト版気持ちの伝え方コミュニケーションに自信がつく44のトレーニング』(合同出版)「子どもが本当に待っているお母さんのほめ言葉」(PHP研究所)他、著書多数。

 

講演・研修実績

  • 「体罰によらない子育て」養育者スキルアップ研修
  • 大阪府高槻市こどもの園敬愛保育園「わかっちゃいるけどほめられない!」
  • 山口県私立幼稚園PTA連合会 基調講演「自分から進んで動ける子の育て方」…講演・研修実績

 

個人セッション

子どもとのコミュニケーションを改善したい方のために、個人セッションとグループレッスンをご用意しています。

髙取しづかの個人セッション

グループレッスン 自己肯定感を育てる親講座

 執 筆

書籍はこちらからご覧ください

『ことば力のある子は必ず伸びる!』(青春出版社)

何を聞いても「ビミョー」「かわいい」「すげぇ」ということはありませんか?
ことば力は、自分の気持ちを伝え人とかかわるときに欠かせない力です。論理的に考え発言することに慣れていれば、これから学校で始まるアクティブ・ラーニングや社会人になってからも自信を持ることができるでしょう。
楽しみながら、親子でできる「ことば力」のトレーニングをご紹介しています。 2018年3月  Amazonで購入

小学生でも読める「お金」教育。日本の家庭ではお金の話をタブー視しています。本書では、親の代わりに子どもたちへ向けてお金の大切さ・怖さをやさしく解説しています。 ただ、子ども向けとはいっても、大人が読んでも考えさせられるエピソードが盛りだくさん。 将来、子どもにお金のことで苦労させたくないお父さん、お母さんはもちろんのこと、今現在お金で困っている大人も必読の1冊です。 (サンマーク出版 2010年10月)Amazonで購入 電子書籍  …… 書 籍

コラム連載

・朝日小学生LINEニュース 連載中

・WebコラムZ会 さぽナビ-ことばのチカラで自立しよう ……コラム連載

 

日本を代表する執筆者 10,000人に収録されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研 究

【所属】

日本子ども家庭福祉学会

日本子ども健康科学学会

日本教育心理学会

日本児童養護実践学会

 

 

講演依頼はこちら
取材依頼はこちら
お問い合わせ