学校に遅れない工夫

新学期が始まりましたね。

幼稚園や学校へ行く支度で頭を悩ませている方も多いのでは?でも、朝からイライラ、小言は、美容にもよくありません(>~<)

小言を並べなくても子どもを送り出せる工夫を考えて見ましょう。

子どもは、大人ほど時間や状況にあわせて行動ができないもの

まず、出かける1時間前には起こすこと。

そして兄弟がいたら「トイレと歯みがき、着替えは、時計の長い針が○○までくるまでに、どちらが早くできるかな。よーいどん!」で競争を取り入れてみてはいかがでしょうか。

また、テレビを消してラジオや音楽をかけて朝食を食べてみるのもおすすめ。

お子さんの気持ちになって、「早くしなさい」ではなく楽しく用意ができるよう工夫してみましょう。

Posted on
講演依頼はこちら
取材依頼はこちら
お問い合わせ