社会貢献活動

お互い様の心で】

私は第一子がまだ1歳にならないうちに第二子を身ごもりました。

自我が強く活発な長女をかかえ、大きなお腹で子育てをしているときの大変さ!次女が生まれてからも、ゆっくり眠ることもない忙しさでした。ほんとうに泣きたくなる思いでした。

そんなとき、ご近所のIさんがやんちゃな長女を遊びに連れ出して、その間に私が休めるようにしてくれたり、夕飯を持ってきてくださったりほんとうにお世話になったものです。

「いつも すみません!」恐縮して言うと、
「気にせんでエエよ。私かて、子どもが小さい頃してもらったんよ。

あんたが、次の人にお返しすればええねん。お互い様や」

と笑って言ってくれたのです。(Iさんは、気のいい大阪人です)

お互い様

この一言が、心に残りました。

できるようになったら、お返しをしよう。お互い様の心で』

そんな気持ちが、その後の私の活動の原点になっているように感じています。

 

 NPO法人JAMネットワークの社会貢献活動

JAMネットワークは児童養護施設や母子生活支援施設、里親家庭、ひとり親の子どもたちの自立支援活動を行っています。

子どもたちが、自分を表現する力を身につけることによって、コミュニケーション力がつき人間関係が円滑に結べるようになるばかりでなく、自己肯定感が育ち積極的に自分の人生を生きていけるようになることを目指します。

親や施設職員を対象にしたセミナーも併せて実施することで、子どもたちのコミュニケーションを日常的にサポートする体制ができることを目指します。

                                 

活動実績

児童養護施設で実施した自立支援プログラム

2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 合計
開催施設数 2 4 8 8 11 14 7 19 22 14 109
児童の参加人数 18 65 74 73 102 115 70 91 202 58 868
職員の参加人数 3 8 177 194 177 181 98 258 260 62 1418

活動実績

ご支援いただいた行政・企業・団体】

 神奈川県子ども家庭課との協働事業かながわボランタリー活動推進基金21 協働事業負担金 2015~2019年(5年間)
 かながわ子ども子育て支援プロジェクト   2009,2010年
 ゴールドマンサックス・ギブズコミュニティー支援プロジェクト  2009,2010,2011,2012,2013年
 バンクオブアメリカ・メリルリンチ寄付金プロジェクト  2014,2016,2018,2019年
 ゴールドマンサックスコミュニティーチームワークス(CTW)  2008,2009,2010,2011,2012,2013,2014,
2015,2016,2017,2018,2019年
 ジョンソンエンドジョンソン助成金プロジェクト  2017~2019年(3年間)
 独立行政法人福祉医療機構社会福祉振興助成金
(▶ 福島県でのことばキャンプ実施報告
 2012,2013,2015,2017,2018,2019年
 JXホールディング  2014年
東京都美術館とのコラボプロジェクトmuseum start あいうえの  2017年

【受賞歴】

2014年 神奈川県子ども子育て支援大賞 奨励賞

 

 

Posted on
講演依頼はこちら
取材依頼はこちら
お問い合わせ