ホーム > 自己肯定感を育てる (褒める·叱る) > やる気は育てるものじゃない!

やる気は育てるものじゃない!

よく言われるのが、

「やる気を育てよう!」

「自主的な子にしよう!」

というフレーズ。

 

「やる気を出すには?」というテーマで、

私も記事を書かせていただいたり、お話しもしています。

 

でも、やる気は、育てられない!!

やる気は、子どもの中にあって勝手に育っていくもの。

 

ノーベル賞の山中伸弥教授が、

「小さいころから、算数が大好きでした。

いつまでやっていても飽きなかった。

そのかわり、社会は大嫌いでできなかったですね」

とおっしゃっていました。

 

山中教授にとっては、算数は遊び。

楽しいから夢中になる。

どんな難解な数式の問題であろうと、

いやにならないのは楽しいからなんですね。

 

楽しいから、やる。

やる気になる。

やる気は子どもの中にあるもので、

何にワクワクするか、

何をやりたいかは大人が与えるものでも

決めるものでもない。

 

「やる気」はすでに、子どもの中にあるビックリマーク

 

大人はそれを引き出してあげることしかできないのだと思います。

 

子どもがワクワクして、夢中になることは何ですか?

いっしょ過ごす中で子どもの様子を観察したり、
子どもとお話ししながら聞いてみましょう音譜

 

Posted on
講演依頼はこちら
取材依頼はこちら
お問い合わせ