ホーム > 親子でコミュニケーション > しりとり遊びは、語彙力のトレーニング

しりとり遊びは、語彙力のトレーニング

言葉で自分の気持ちを上手に伝える表現力は、生きていく上で必要なこと。

子どもの時から楽しく表現する力を伸ばしていきましょう!

まずは、言葉の数を増やすこと。

言葉の数は表現力の土台だからです。

昔からある言葉遊びには、言葉への興味が沸く魅力がいっぱい!

おすすめは、しりとり。ごく普通のしりとりも楽しいけれど、食べ物や生物に限定にしたり、2文字しりとり、3文字しりとりと条件をつけると、よりむずかしくなり、子どものチャレンジ魂を刺激します。

車で渋滞に巻き込まれたとき、アトラクションの待ち時間など、細切れ時間の遊びとしても重宝ですよ。

Posted on
講演依頼はこちら
取材依頼はこちら
お問い合わせ