ホーム > ことばキャンプ > 子どもは受け止めてもらうと、自分に自信を持てる

子どもは受け止めてもらうと、自分に自信を持てる

JAMネットワークの仲間たちと、東京都や神奈川県の児童養護施設で「じぶん表現力」ワークショップをしています。

表現することに慣れるワークでは、

「私でできない!ムリムリ!!ガーン

「どうしよう~。何も話すことない~あせる」 尻込みする子も多いのです。

そんなときは、 「うまく話そうとしなくていいから」

とゆっくり、待ちます。

ところが、ちゃんとお話できるんですね。

JAMのみんなが受け止めているからか、気持ちを伝えることができてハナマル合格なんです!

「すごくよかったよ!!」

「ばっちりチョキ

うれしくなって、拍手クラッカー

子どもは、照れながらも笑顔いっぱい。

そのあとは、下向きだった視線が、上向きの視線に上がってる!

小さな自信を持つと、子どもは意欲的になっていく そんなシーンにいつも感動をもらいますドキドキ

Posted on
講演依頼はこちら
取材依頼はこちら
お問い合わせ