ホーム > 「親ルール」から「じぶんルール」へ > 学校では教わらないお金教育

学校では教わらないお金教育

家電を買ったり旅行の計画など、大きな出費をするときに、子どもを話し合いに巻き込みましょう。

インターネットで情報収集したりお店に足を運んで実物を見たりして、予算内でどのような選択の基準で購入するか、

子どもに意思決定のプロセスをいっしょに体験させてあげてください。

そして、なぜそれを選ぶのか、あなたの価値観・考え方を話してみましょう。

学校では教えてもらえない、生きた消費者教育になります。

Posted on
講演依頼はこちら
取材依頼はこちら
お問い合わせ