ホーム > 親子でコミュニケーション > 赤ちゃんとテレビ

赤ちゃんとテレビ

子育て中のママたちと話していて、気になることがあります

赤ちゃんのうちから長時間テレビを見ているということ。

テレビを見るのが好きだったり、テレビをいつもつけている生活をしていたら、赤ちゃんが産まれたからといって、生活をガラリと変えるのは大変!

でもね、テレビからの音や映像の中には、赤ちゃんにとってはどぎつすぎる刺激もあるのです。

それに、テレビは一方的で受け身。赤ちゃんは、呼びかけても何も応えてくれないので、ムナシサを感じてしまう。

声を出したら「そうなの!」「うれしいの!」と応えてくれるから、赤ちゃんは声を出すことが楽しくなる

そしてこれが、人とかかわるコミュニケーションの楽しさにつながっていきます。

テレビについてちょっと気をつけてみてね!

見せっぱなしはやめようね!

Posted on
講演依頼はこちら
取材依頼はこちら
お問い合わせ